Blog

健康診断に行って来ました。結果、休肝日ダイエットすることにしました!/溝の口エステサロン BellTree

皆様、こんばんは。Suzukiです。
今回は、変なブログの題名ですが、まずは、ブログに書くことでダイエット&健康維持を成功させようと決意表明です(笑)‼

Suzukiの誕生日が12月なので、1歳年を取っての毎年健康診断は年明け1~2月に予約することにしています。今回も2月に行い、3月初旬に結果が出ました。特に再検査とか生活習慣病などにも引っかかっていませんが、例年通り同じような結果となりました。

診断結果、恥ずかしいのですが…女性のくせに、尿酸値が高めなのと善玉コレステロールが異様に高いのです。(善玉コレステロールは6~7年前くらいから。)
先生からは「アルコール摂取量に気を付けて、来年も健康診断を受けましょう。」とのことでした。

自分でも気になったので、Google検索でなぜ?尿酸値と善玉コレステロールが高いのか調べてみました。
調べてみた結果、自分の生活習慣で思い当たるのは、先生のおっしゃる通り、「やぱり、アルコールだな。」と確信しました。

もともと、お酒を飲むことが好きでしたが、コロナになってから特に家飲みになり、毎日飲むことが当たり前になっていました。炭水化物を食べないからその代わりにレモンサワーやワインなどを主に毎日飲んでました。

そこで、『休肝日』と、Google検索してみたら、検索ワード下に『休肝日ダイエット』というワードが続いて出てきたのです。もちろん直ぐ、検索しました。

キャビテーションの効果の出し方で、肝臓は糖質やストレス、色々なものを代謝解毒するのは知っていましたが、アルコールは人間は身体にとって必要なものではないため身体に入ってしまうと、肝臓は一番最初にアルコールを体解毒代謝すること集中してしまうそうです。そうすると、糖質やストレス処理は後回しになってしまうようです(涙)
アルコールの処理を完全に処理するに要する時間は3~6時間です。もちろん、量にもよります。そして、飲んで直ぐ寝てしまうともっと処理時間がかかってしまうそうです。

そして、一番気になることが、Suzukiの年齢です!そう、「更年期」へ突入するお年頃なのです!!(悲し)

今までは生理があることで、エストロゲンが脂肪を蓄えるのは皮下脂肪でしたが、男性ホルモンが優位状態になってくると脂肪を蓄えるところが内臓脂肪になってくるのです!
肝臓は「沈黙の臓器」と言われているのは、ご存知でしょうか?
知らない間に脂肪肝になって、肝硬変、肝臓がんになることもあるそうです!(怖)

なので、「休肝日ダイエット」を決行と相成りました!(頑張ります!)

【休肝日ダイエットのやり方】
・一週間に2日連続で休肝日を作る。
・飲む相手がいない時は飲まない。(炭酸水で代用する。)

以上です。

簡単です!

今のところ、3週間経ちました。経過はまたブログにてご報告していきます。

せっかくダイエットするのなら、またスクワットなどもプラスしないとですね…(笑…頑張ります!)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧

最近のコメント

カテゴリー